[ 関節痛の症状、関節痛の治療法 > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | pookmark |
[ 関節痛の症状、関節痛の治療法関節の構造と成分関節軟骨の成分【コラーゲン】 ]

関節軟骨の成分【コラーゲン】

コラーゲンとは?

コラーゲンは組織中に網目のように張り巡らされた線維状の蛋白質の1つで、皮膚をはじめに骨や軟骨、腱などに多く存在し、人間の体では蛋白質の約30%がコラーゲンでできています。
関節軟骨では、水を除けば約50%がコラーゲンでできています。
ゼラチンや魚を煮て冷やしたときに出てくるゼリー状の煮こごりも実はコラーゲンなのです。

コラーゲンの関節軟骨での役割は?

関節軟骨においては、コラーゲン線維によって軟骨の基礎的な形が作られていて、弾力性を増すのに役立っています。
ですから、関節軟骨におけるコラーゲンの量が減少すると、クッションの働きが低下して、軟骨がつぶれやすくなるため痛みが発生し、さらにひどくなると変形性関節症の原因となります。
 

コラーゲンの効能・効果は?

関節軟骨に含まれるコラーゲンは、皮膚や骨、靱帯、腱などと異なり、II型コラーゲン(2型コラーゲン)と呼ばれるタイプのコラーゲンですが、抽出することが難しい成分でした。
しかし、ハーバード大学医学部が成分の壊れていないUC-(非変性況織灰蕁璽殴)を抽出することに成功したことで、関節炎、関節痛に著しい効果がある素材としてコラーゲンが脚光を浴びるようになりました。
II型コラーゲン(2型コラーゲン)を1日40mg摂取したときに最も高い効果があるという試験結果がでています。
ヨーロッパではコラーゲンを関節炎やリウマチの治療に処方している病院もあり、コラーゲンの関節痛に対する効果は認められています。

サプリメントのコラーゲンの原料は?

コラーゲンのサプリメントの原料は、これまでは牛由来のコラーゲンが一般に使用されていましたが、狂牛病が問題になって以来牛由来のコラーゲンの使用は手控えられ、豚由来のコラーゲンが使用されるようになりました。
一方、牛や豚など動物性コラーゲンに替わり、魚のウロコなどを使用した海洋性のフィッシュコラーゲン(マリンコラーゲン)を使用したサプリメントが近年増加しています。
| - | - | pookmark |
[ 関節痛の症状、関節痛の治療法 > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

| - | - | pookmark |
 
目 次

関節痛について
高齢化社会により関節痛の人が増加中

関節の構造と成分
関節痛を理解するために関節軟骨の構造を知りましょう!
関節軟骨成分【コラーゲン】
関節軟骨成分【グルコサミン】
関節の潤滑液【ヒアルロン酸】

変形性関節症
関節痛の主な原因【変形性関節症】

膝関節痛について
膝関節痛でお悩みの方が多い訳は?

膝関節痛サプリメント
関節痛サプリメントの選び方

膝関節サポーター
関節を圧迫、固定しない膝関節痛サポーター【バイオメカサポーター膝関節】

Category
Profile

このサイトをお気に入りに追加したい場合はこちらから登録できます


応援宜しくお願いします。

人気blogランキング
人気ブログランキングへ


My Yahoo!に追加
My Yahoo!に追加

「My Yahoo!に追加」ボタンは、簡単にMy Yahoo!のRSSリーダーにサイトを追加できるリンクボタンです。
お気に入りブログのサイト更新情報を簡単にチェックできるシステムです。


Link
     
Feed
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM
Sponsored Links
Copyright (C) 2008 関節痛の症状・関節痛の治療法 ALL Rights Reserved.